産後の骨盤矯正はいつから?

産後の骨盤矯正をいつから始めればよいのか?

最適な時期は、症状や目的によって違います。※いつから始めるかは、個人差もあるため気軽にご相談ください。

 

 

  • 産後すぐOKなのが恥骨痛・腰痛・仙骨痛・尾骨痛・重度の尿もれ(尿意消失などの酷い状態)です。

・恥骨は歩くことによって痛みが発現するので、産後すぐの不安定な骨盤が良くないのですぐに矯正しても大丈夫です。

・骨盤痛は中程度の痛みまでOKです。

・重度の尿もれは生活に支障をきたすし、メンタルのダメージが重いです。早めに相談すると気持ちも楽になります。

 

  • 産後1か月~(ほとんどのママが当てはまります)

・産後の骨盤をもとに戻す

・ダイエット目的の骨盤矯正

・尿もれ・お湯もれ・子宮脱など

・骨盤痛・ひざ痛・O脚・股関節痛など

 

産後の矯正を早く始めたいと焦る気持ちはわかりますが、産後の子宮は戻るのに少し時間がかかります。急がなくても必ずもとに戻せますのでご安心ください。

 

※ちなみにいつまでに産後骨盤矯正を終わらせなければいけないのか?

産後、何年経過しても開いた骨盤は戻せますので、最適な時期を逃しても心配無用です。

あわせて読みたい
産後骨盤矯正は<6ヶ月>まで・・・は嘘! 出産したママ達にとっても有名な話です。 「産後の骨盤は半年以内に戻さないと、元に戻らなくなる」 ↑↑↑ この話は<嘘>です。 誰が言い始めたかわかりませんが 私...

Q&A一覧 <産後骨盤矯正>

あわせて読みたい
【産後骨盤矯正 & 産後ケア】 Postpartum Pelvic Correction & Aftercare|平日、赤ちゃん連... 産後骨盤矯正コース こんなお悩み ありませんか? 骨盤周りが痩せない 産後の体型が戻らない 産後の尿もれ、お湯もれがある 産後の尿もれ、お湯もれがある 産後の骨盤痛...

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2006年から東京の自由が丘で整体院を開設して以来、私は数千人の出産後のママたちをサポートしてきました。皆様が健康と安心を取り戻す手助けをすることは、私にとって最も報われる仕事の一部です。

さらに、私自身も双子を含む三児の父親としての経験があり、これらの個人的な育児経験も治療に活かしています。家庭と職業の両方で得た知識を組み合わせることで、患者の皆さんに対してより包括的で理解のある治療を提供できると信じています。

私の目指すものは、臨床の現場で得た本物の情報を発信し、皆さんが健康で幸せな生活を送ることができるようサポートすることです。これからも、自由が丘の整体院で皆さんの健康と幸せのために、全力でサービスを提供してまいります

目次