電話でのお問合せ
ご予約・お問い合わせ
03-3723-1321

受付時間 10:00~19:00(~17:00 土日祝)

コラム

2019年12月11日

授乳で痩せない!やはりダイエットは必要なのか?

産後、授乳で痩せない!みんなが信じる母乳伝説は本当か?

 

授乳で痩せるのはもはや都市伝説なのでは?

産後はダイエットなどせずにすぐに痩せるはず!

母乳伝説を信じ続けダイエットできない!

母乳が出なくてやせるのをあきらめる!

 

すぐに体重が戻ったママ達には用のない話ではあるが、

やせないママにはとても深刻な問題。

 

しかし

 

・食事は我慢したくない!

・母乳の出が悪く怖くて食事を減らせない!

・運動する時間さえあれば痩せられるのに!

・食欲が止まらない!

・あまり食べていないのに痩せない!

・第一子の出産後はすぐやせたのに!

 

やせられない理由なんていくらでもあります。

 

 

 

やせない理由

 

 

  • 食生活(最も重要)

肥満は糖質(炭水化物)の取りすぎなのはもはや疑いようのない事実。

私がおすすめする産後の食事はこちら→→授乳期の食事は誰のためなのか?

 

  • 睡眠不足

睡眠が不足してくると代謝が悪くなり、食事過多になりがちです。

 

  • 運動でやせると信じている

運動で確かにやせるのですが、

結果出るほどの運動量は育児中にはほとんど不可能。

 

  • お腹が張っている。(腹部膨満感のような状態)

代謝の低下、冷えや便秘の原因で

消化力が低下している。

毎日便が出ているのにお腹が張っている感じがするのは

小腸に食べ物が残っている状況で

これがガスを発生して腹部膨満感になっています。

 

体重が戻っているのにお腹が出ている人もこれに該当します。

※腹筋が弱くてもお腹はでます。

 

 

 

これらを改善しても痩せない人は!

もう骨盤しかないでしょう。

努力の限界を感じたら「産後骨盤矯正」を試してみましょう。

ただし、偽物の産後骨盤矯正もあるので良く吟味してサロンを選びましょう。

失敗しない産後骨盤矯正の見極め方はこちら→→「産後骨盤矯正&産後ケア」コース詳細

 

 

自由が丘で10年以上整体院を経営して「産後骨盤矯正」を通じて数千人のママと赤ちゃんを見てきた経験からコラムです。

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

ナチュラルカイロプラクティック院

院長 小松泰範

 

関連記事

赤ちゃん返りの対応方法。仲間になるのかライバルか!

赤ちゃん返り 兄弟姉妹はライバルか? それとも、仲間なのか? どんな親でも兄弟姉妹が生まれた以上、生涯仲良くしてほしいと望むものです。 第二子以降の出産で悩ましいのが上の子の対応。   長男長女を大事にするのが基本 しかし、どのようにすればよいでしょうか?   たくさんのママからリサーチしたり、ネッ  ...(続きを読む)

授乳期の食事はママのため?それとも、赤ちゃんのため?

授乳期の食事は誰のためなのか? もちろん、ママも赤ちゃんもどっちも大切です。 でも、基本は赤ちゃんのためと考えた方が良いと思います。   授乳期の食事に悩んだら、ぜひ読んで頂きたいです。   母乳には赤ちゃんに必要な栄養素がたくさん含まれています。 その栄養素の元は、お母さんの食事です。 育児のスト  ...(続きを読む)

ページの先頭へ