産後骨盤矯正なら自由が丘の整体 ナチュラルカイロプラクティック院
産後、こんな症状で悩んでいませんか?

当院はこんな症状のある方にピッタリの骨盤矯正です。

腰痛、肩こり、頭痛、ひざ痛など、辛い痛みや疲れ  足のむくみやだるさ手のしびれや坐骨神経痛 無理な抱っこ、添い乳、授乳姿勢で歪んだ背骨や骨盤が気になる 育児疲れが回復せずに二人目不妊や老後の自分が心配

当院はこんな症状のある方にもピッタリの整体です。

産後骨盤矯正は正しい施術と、症状に合わせた見極め方が大切です。

出産後に骨盤体操や骨盤ダイエットなどさまざまな方法で産後の体型を元に戻そうと頑張っても肝心の骨盤が開いたままでは体重は戻っても体型まではもどりません
産後に太らなかったと喜んでいても将来的に太りやすい骨格になってしまいます。
特に2人目3人目と生んでいくとどんどん骨盤は開き、ひどい場合は様々なリスクを抱えてしまう人もいます。
しかも老後は骨盤底が緩くなりやすく、尿漏れなどのリスクが高まり、産後の骨盤を放置すると腰痛、肩こり、ひざ痛など慢性化する人もいるほどです。

出産する前の骨盤に戻し育児疲れの体を回復します

骨盤を矯正して姿勢を正す産後の骨盤矯正 (歪みを矯正して姿勢をなおす)

産前や、出産育児による骨盤の歪みを矯正する普通の骨盤矯正であり
産後のホルモンの影響で靭帯が緩んでいる半年以内の時期が骨盤を矯正しやすく
「普通の骨盤矯正を産後の時期に矯正するので」 産後骨盤矯正と言います。
骨盤は生活習慣で歪むので定期的にメンテナンスが必要です。

要約すると「骨盤の歪みは産後に矯正しやすいのです」
この産後骨盤矯正では開いた骨盤は閉じません。

※当院の産後骨盤矯正に対する見解です、本人が感じる効果・効能には個人差が有ります。

出産で開いた骨盤を閉じる産後専門の骨盤矯正(体型を戻す矯正)

妊娠中からの女性ホルモンの影響で緩んだ骨盤に腹腔内から圧力を受けたり
赤ちゃんが産道を通るときに開いた骨盤を閉じる矯正
緩んだ骨盤庭筋群を引き締め上下左右に歪んだ骨盤をきれいに整え
元々の骨盤のサイズまでもどす矯正を産後骨盤矯正と言います。

要約すると 出産で大きくなったお尻をバランスよく小さくします。(骨的にです)
次の妊娠出産、肥満、加齢による骨盤の緩み以外で骨盤は開くことはあまりありません。

※当院の産後骨盤矯正に対する見解です、本人が感じる効果・効能には個人差が有ります。

さらに、様々な症状にも有効だと言われています。

※本人が感じる効果・効能には個人差が有ります。

当院の産後の骨盤矯正は、開いた骨盤を閉める産後専門の骨盤矯正です!
ご紹介や口コミよる来院が多く、整体がはじめての方も多いです。
産後専門の骨盤矯正を行っています。
体型を改善します

※本人が感じる効果・効能には個人差が有ります。

一般的な産後骨盤矯正は「骨盤を矯正して」歪みを治す矯正を指します。 これでは一時的に改善するものの、骨盤の歪みは戻るため何度か通う必要があります。
当院の産後骨盤矯正は、妊娠や出産にともなう「骨盤の開きを閉める」矯正です。 出産で開いた骨盤は自然に閉まるということを耳にしますが、「徐々に閉まる」のはなく、ホルモンの影響と出産で緩んだ骨盤が開き、「骨盤が開いたまま徐々に硬くなる」のが正解です。 当院では、その結果骨盤が大きくなり余分な肉がつきやすくなってしまった体型を骨盤から矯正し、体型を産前に戻す骨盤矯正を行っています。
産後の尿漏れ対策にも有効です

※本人が感じる効果・効能には個人差が有ります。

産後の尿漏れを治すには一般的には体操が有効とされていますが、これがいわゆる一般論でこの論理で改善することはあまりないのが現実です。 そのやっかいな尿もれ対策にとても有効で産後の尿漏れを効果的に改善する方法がまさに「産後骨盤矯正」なのです。
まだまだ尿漏れケアとしてはマイナーな方法であり一般的に認知はされていませんが私のところに来られている方で尿漏れで悩んでいる方の90%以上の方々に早期の改善が見受けられています。
赤ちゃんも一緒にどうぞ
期間はあくまで目安なのですが、産後の骨盤矯正は出産日からおおよそ1ヶ月後から始めるのが最も効果的です。ですが、そんなに早くから来院出来ないのが現実。
赤ちゃんの体調もありますし、例え出かけられたとしても鳴き声や授乳などが気になってそれどころではありません。
当院では平日のみですが赤ちゃん連れも大歓迎。他のママも赤ちゃん連れが多いので鳴き声もお互い様です。
施術時間は決められていますが、あくまで目安と考えていただき授乳やオムツ替えの時間も考慮して臨機応変に対応します。
しかも施術ベッド横にバウンサーを設けていますので安心してご来院ください。
料金体系が明確なので追加料金を いただくことは一切ありません。

料金表

ご来院いただいたお客様から嬉しいお声をたくさんいただきました。

諦めていたズボンがやっと履けるように

骨盤ベルトを使用いましたが、続かずに一か月で断念。まだ骨盤もグラグラしている気がするし、体重は戻っているのにズボンのボタンが止まりませんでした。
通院後、ズボン位はすぐ履けるようになるよと言われて、帰宅してすぐに履けなかったズボンを試着。本当に履けてびっくりしました。
骨盤のグラグラ感もすぐになくなり体も楽になった感じです。
東京都目黒区 35歳(初産 産後2か月)

体重が戻らず腰痛にも悩んでいました

一人目の時はすぐに戻った体重も二人目を産んでからはなかなか戻らず、
さらに抱っこして散歩に行くことが多くて毎日腰が痛い。。。
毎日悩んでいたところ、友人にこちらの整体を紹介してもらい通院。
一回目からズボンが緩くなったのでビックリしました。
体重はまだ戻り切ってはいませんが腰も軽くなり、続けられる簡単な腰痛エクササイズがとても効いている気がします。
東京都港区 32歳(二人目 産後6か月)

突然の尿漏れに悩まなくなりました

最近は少しは良くなってきましたが、座ると漏れてしまうことが多いので初めて訪れた時の電車は2時間立ちっぱなしで行きました。
立ち方、座り方を指導してもらい、帰りは安心して座って帰ることができるようになりました。
埼玉県 48歳(初産 産後3か月)

ママ友同士の常識がウソのようでした

はじめての子育てに夢中で骨盤のケアは何もしていませんでした。
ひどい尿漏れではないのですが、くしゃみをすると時々尿漏れします。
いつか治ると思っていたが、小学生になる子供を持つママ友に相談したら「私も出産以来ずっと尿漏れしているわよ!」「出産ってそうゆうものよ」と教えられましたが、私は絶対嫌だし治したいと思い通院。
5回目位から変化を感じ始めて、10回目位には完璧に治った感じがしました。
神奈川県川崎市 33歳(初産 産後3年)

初めての腰痛でどうして良いかわからない

骨盤も気になるのですが、初めての腰痛でどうして良いのかわかりません。
以前は骨盤ベルトを使用していましたがすぐに断念。
ズボンもきつくて体重と体型が戻るのは違うと知り通い始めました。
自分では骨盤が開いているから腰痛になったと思っていましたが、腰痛の原因や対処法や予防方法など腰痛との付き合い方まで教えていただけてたいへん助かりました。
神奈川県横浜市 28歳(初産 産後4か月)

産後悩んでいたひざの痛みが改善

三人目を生んで2か月位からひざが痛くなり、育児がとても大変でご相談しました。
産後にひざが痛くなる人はたくさんいらっしゃるようですぐに治してもらいました。
妊娠中からの踵の痛みや、日頃気にしていた足のむくみまでケアしていただきとても助かりました。
東京都渋谷区 33歳(三人目 産後3か月)

お客様からいただくよくあるご質問をまとめました。

産後骨盤矯正はいつからできますか?
産後1か月〜でOK.です。子宮が収縮してからが効果的な時期になります。
帝王切開の方は1〜2か月で傷口が痛くなければOKです。
産後お尻は小さくなりますか?
産後は2〜5㎝位大きくなる人が多いのですが、骨盤で大きくなった分は元のサイズに戻ります。
楽しみにしていてください。
産後骨盤矯正で痩せますか?
すべての人が痩せるわけではないのですが、70%位の人は痩せていますね。
2か月で8kg位痩せる人もいますが普通は2〜3㎏の人が多いです。
楽しみにしていてください。
※矯正中にどんどん痩せる人と、矯正後からどんどん痩せる人がいます。
産後に腰痛になったのも骨盤が開いたからですか?
骨盤が締まったら必ず腰痛が治るほど腰痛は単純なものではありませんが、産後骨盤矯正でかなり改善します。
ただ、育児が腰痛の原因でもあるので、腰痛になりやすい人は定期的にメンテナンスをお勧めしています。
※はじめて腰痛になってしまった人は、腰痛の原因や対処法など伝授していきます。
抱っこで背中や首がガチガチです。骨盤と一緒にケアしてもらえますか?
当院はエステとかではなく、プロフェッショナルの整体院ですのでしっかりケアします。
産後骨盤矯正コースで全身の辛い場所もしっかりケアしていきます。
※施術時間が足りない人は+産後ケアのコースも用意しています。
1年以上過ぎてしまいましたが今更遅いですか?
当院の産後骨盤矯正は、何年経過していても開いた骨盤は閉めることができます。
※60歳以上の方は骨盤がロックしていることもあるのでできません。
産後の骨盤は自然に戻るのを待ったほうが良いのですか?
産後に開いた骨盤は自然に戻ることはなく、
開いてグラグラしている骨盤が、開いたまま固くなるだけで閉まることはありません。
妊娠中から尿漏れします。産後骨盤矯正で治りますか?
当院の産後骨盤矯正は骨盤底筋群(尿漏れの原因となる筋肉群)を引き締めて機能を回復していく矯正をしています。
約90%位の人が改善するのでしっかり治しましょう。
※骨盤が閉まれば尿漏れが治るわけではありません。
骨盤ベルトで尿漏れが改善しないのがその大きな理由です。
次の子供を予定しているのですが、産後骨盤矯正はしたほうが良いですか?
私はもちろんお勧めしますが、必要性を感じない人が多いですね。
産後の骨盤や体にトラブルのない方なのでしょう。
先輩ママ達の中には、当院の産後骨盤矯正を終えて「1人目から矯正すれば良かった」と思われる方もたくさんします。
産後骨盤矯正は何回通えば良いですか?
1~2週間に一度のペース、5~10回位を目安にしてください。
骨盤は一度閉めればもう開かないのですか?
次の妊娠や肥満にならなければ開くことはありません。
産前より骨盤が小さくなってしまった方は元に戻るかもしれません。
骨盤が開くのと歪むのは何が違うのですか?
骨盤の開きと歪みを混同される方がたくさんいます。
骨盤は出産や肥満で開き、生活習慣で歪むのです。
※生活習慣での歪みは定期的にメンテナンスが必要です。
二人目不妊にも効果はありますか?
当院の産後骨盤矯正は骨盤内の血流を促していきますので着床不全や不育症の方にはとてもおすすめです。
タイミングの問題もありますのでご相談ください。
そもそも骨盤矯正は不妊症の人たちに好評でたくさんの結果を残しています。
当院には不妊時代から通っているママ達もたくさんいます。

※本人が感じる効果・効能には個人差が有ります。

産後骨盤矯正の誕生エピソード

もう11年ほど前になりますが、婦人科での治療を経て待望の第一子に恵まれとても喜び幸せを感じていた頃のこと、子供ばかりに気がいき、ふっと嫁の後ろ姿をまざまざ見ると体重もさることながら、お尻の形が違う!
仕事で骨盤矯正をしているのでさっそく妻の産後の骨盤を矯正し始めて愕然としました。
当時はアメリカの大学で教えられる骨盤矯正を試していましたが(これが一般的な歪みを矯正するスタンダードな骨盤矯正)、これが産後の開いた骨盤にまったく効果がないのです。
出産で歪んだ骨盤は矯正できるのですが、出産で開いた骨盤にはまるで無駄。

それから1年をかけ、臨床で出産を経験している骨盤と出産していない骨盤を100人位比較して解剖学書や骨格模型を参考に新しい骨盤矯正の理論と技が誕生しました。
当院の骨盤矯正はあくまで私のオリジナルなのです。

自信をもって約9年前に普通の骨盤矯正と産後の骨盤矯正はまるで違うと提唱し、専門の産後骨盤矯正コースを開設。今では紹介だけで1000人のママが来院するほどです。

当院の産後の骨盤矯正は一度受けたら ママ友や夫に伝えたくなる骨盤矯正です。
まだ、骨盤矯正を試していない人、他店で効果を実感できていない人、ベルトやガードルだけで不安な人、ぜひ一度当院の産後骨盤矯正をお試しください。

当院は自由が丘駅徒歩1分の産後骨盤矯正専門院です。
アクセウマップ

ナチュラルカイロプラクティック院

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-8-20
自由が丘第一ビル6F

東急東横線・大井町線「自由が丘」駅
南口から徒歩1分

03-3723-1321

受付時間 10:00~20:00(~18:00 土日祝)

大好評の産後骨盤矯正で子育てママを専門家の立場から応援しています 出産する前の骨盤に戻し出産で傷んだ体を治します
当院の産後の骨盤矯正は、開いた骨盤を閉める産後専門の骨盤矯正です!
ご紹介や口コミよる来院が多く、整体がはじめての方も多いです。